「ガラスの植物園」 能登島ガラス美術館

「ガラスの植物園」

私たちは身近な草木から季節の移ろいを知り、新緑のみずみずしさ、咲き誇る花の美しさを愛で、花の散りゆく様に人生の在り様を重ねます。私たちの感情に寄り添いながら暮らしの様々な場面を彩る植物は、ガラス造形の世界でも、その魅力的な姿や生命力が作家の創造力を掻き立て、実に多彩な作品が生み出されています。ガラスに表れた植物の姿は、その精緻で力強い自然の造形への驚きや、儚く美しいものへの憧憬、様々な記憶や感情をも内包し、私たちの心の深部に触れてきます。新緑の季節にぜひガラスの植物たちをご堪能ください。

会  期 2018年4月21日(土)~7月22日(日)
開館時間 9:00~17:00 入館は閉館の30分前まで
休館日 5月15日(火)、6月19日(火)、7月17日(火)
入館料 個人(高校生以上)800円、団体(20名以上)700円、中学生以下は無料
出品作家 勝川夏樹、小曽川瑠那、佐々木類、西悦子、藤原信幸(予定)※50音順
主  催 石川県能登島ガラス美術館(公益財団法人七尾美術財団)
後  援 七尾市教育委員会 NHK金沢放送局 北陸放送 石川テレビ放送
テレビ金沢 北陸朝日放送 エフエム石川 ラジオななお
詳  細 能登島ガラス美術館ホームページ

ガラスの植物園チラシ表裏

 

 

コメントは受け付けていません。