能登島のおそば屋さん

能登島向田町の古民家をリフォームした蕎麦屋です。

お蕎麦の本場信州上田にて手打百藝おお西に入門して3年半毎日蕎麦を打ち続けて蕎麦打の技術を学び、3年半和倉温泉加賀屋にて調理への考え方や料理に対する姿勢を学び、2013年5月に開店しました。石川県は米の文化ですが、新しい文化としてお蕎麦が根付くように少しずつでも広めていきたいと考えています。

 

店で供するお蕎麦は、長野県八ヶ岳で採れた玄蕎麦を使用し、本来の味を引出す為に石臼で製粉。地元中能登町瀬戸の十却坊の霊水と蕎麦粉100%のつなぎ無しで毎朝手打ちしています。

お勧めは、更科・挽きぐるみ・田舎と三種類ある盛りそばを少しずつ一度に食べられる『三色盛り』です。
中でも白く透明感のある更科そばは、全国的にも珍しい『水で打つ更科そば』で、その食感と上品な甘みは格別です。是非一度ご賞味下さい。

============================================================
■施設の概要

・営業時間 11:00~16:00ごろ (売り切れにて早じまいの場合があります)
・定休日 水曜日
・主なメニュー 更科…1575円/挽きぐるみ…1050円/田舎…1050円/三色盛り(1.5人前)…1890円/天ぷら(およそ2人分)…1050円
・駐車場 有り

生そば 槐 (きそば えんじゅ)
・住所 石川県七尾市能登島向田町118-25
・tel 0767-84-0655
・fax 0767-84-0655
・ホームページ https://www.facebook.com/kisobaenju

コメントは受け付けていません。