のとじま水族館

・住所石川県七尾市能登島曲町15部40

・tel0767-84-1271(代)

・fax0767-84-1273

・ホームページhttp://www.notoaqua.jp/

のとじま水族館7つの見どころ全部体験できるかな♪
能登半島近海に住む魚を中心に約500種4万点の生きものを飼育しています。イルカ・アシカショーをはじめ、ラッコのお食事、ペンギンのお散歩、マダイの音と光の世界などのイベントが多く、時間が経つのも忘れてしまうくらい。エサやり体験やイルカなどの生きものとのふれあいもできる参加型水族館です。

2010年8月にオープンした、「ジンベエザメ館 青の世界」では、日本海側最大規模(水量1,600トン)の水槽にジンベエザメをはじめとした大型魚類をメインに展示しています。神秘的な照明効果と高低差のある立地を活かした多彩な視点場(8箇所)から、ご観覧いただけます。

毎週土曜日に行われる「水族館裏側体験隊」では、普段見ることができない水族館の裏側を飼育係が案内します。

水族館の裏側は迷路のよう。大水槽の裏側やエサ切り場、隠された水槽や生きものをじっくり見学できます。何気なく見ていた水族館も、裏側を知ることで、もっともっと楽しめるようになります。40分の探検で知らなかった水族館のことが分かり、何十倍も楽しくなってしまいます。大人の方にもオススメです。

その他にも海釣りセンターや売店、レストランがあり、中でも「BLUE OCEAN」は、大きな窓から七尾湾が一望できる新しい売店です。のとじま水族館で飼育されているジンベエザメ、イルカ、ラッコ、ゴマフアザラシ、ペンギンなどのぬいぐるみ等、可愛いグッズを取り揃えています。

青の世界
イルカたちの楽園
水族館裏側体験隊
■その他
  • イルカ・アシカショー
  • アザラシ万華鏡
  • 海づりセンター
■施設の概要

・営業時間9:00〜17:00(3月20日〜11月30日)
9:00〜16:30(12月1日〜3月19日)
入場は閉館の30分前まで

・定休日12月29日〜31日

・料金一般 1,800円、中学生以下 500円(3歳以上)

・駐車場1,100台(無料)

■アクセス

・車での所要時間 能登島大橋から:約10分 和倉温泉から:約15分


大きな地図で見る

コメントは受け付けていません。